NXEDGE STYLE エックス レビュー

本日のレビューはこちらです。R0013914.jpg最近よくあちらこちらで発売されるロックマンシリーズがネクスエッジシリーズにも参戦。
パケ
パケ横
■メーカー:バンダイ
■シリーズ:NXEDGSTYLE [ROCKMAN UNIT] 
■作品:ロックマンX
■キャラクター:エックス
■発売:2017年8月
■価格:3,240円
X.jpg元はモールドなどないデザインでしたが、シリーズ名通りエッジの効いたモールドが施され各部が引き締まって映えます。
R0013885.jpgオプションパーツの大半はエフェクトが占め、交換用のパーツは左手首のみ。
画像以外にいつもの台座・フィギュア支柱・エフェクト用の可動支柱×2が付属
R0013875.jpgR0013876.jpgガンダム系よりも各部の干渉部位が少ないため可動はスムーズかつ良好。
足の付け根のジョイントが腰周りのパーツが無いため素立ちだと若干目立ちますがポーズを取らせるとあまり気になりませんでした。
R0013877.jpg肩関節は引き出し式、自分のは個体差だと思いますが若干右側緩め。
X2.jpg胴体にもジョイントがあるので前屈と胸反らしが出来ます。
ただ首のジョイントは従来と同じ規格のため下には向けますが上向きは苦手。
R0013880.jpg元のデザインスタイルの恩恵もあり膝立ちはきれい決まります。
R0013884.jpg額と耳当て部分はクリアパーツで再現。
R0013886.jpg連射エフェクトはエックスバスターの銃口に取り付け。エフェクトにはスタンド穴は無いため補助に必要は無いものの長時間の展示にはやや不安。
R0013887.jpgチャージショットエフェクトは重いためエフェクト用の可動支柱使用が必須。
R0013890.jpgダッシュ
エフェクトは足元に置くだけ。エックス本体のスタンド穴は股下のみのため補助用パーツと可動支柱を使います。
R0013907.jpg秋山殿と
大きさ比較

以下ポージング&おまけ
R0013909.jpg
R0013914.jpg
R0013912.jpg
R0013896.jpg 
R0013915.jpgロックマンと言えばライドアーマー!・・・でも無いのでSDXのガンレックスで代用。
R0013902.jpgジョイントは他のシリーズと共通しているのでアーム交換してみたり。
R0013904.jpgバルバドスに取り付けてみたり。
R0013906.jpgビームの色は違いますがWと

■総評

良いところ
・エフェクトパーツが豊富
・そこそこお手ごろ価格
・可動範囲が広い

悪いところ
・ノーマル右手、表情パーツが無い
・チャージショットのエフェクトが重い(中身は空洞なんですが、それでも重い)

エフェクトはプラ製だとダメなんでしょうか?
あと今月発売のゼロには右手付くみたいなんですよね、今後も出るならばアーマー状態のエクウスのオプションパーツにでもいいので付属させて欲しいです。

安さ重視なら食玩の66アクション、再現重視なら千値練の4インチネル、デイフォルメ・エフェクト重視ならネクスエッジってとこでしょうか?


それでは次回も未知なる道へ!
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント